HAPPY*DIARY

気ままな日々の暮らしを綴る雑記帳・・・
<< 駒込・巣鴨お散歩 | main | 塩大福 >>
フレンチパウンドハウス

さて、日本一のショートケーキと名高い「フレンチパウンドハウス」へ。

ショートケーキは2種類で、苺の果汁を加えたメレンゲと生クリームを合わせ、香り付け程度のお酒を入れた「ルージュ」と、お酒なしの「ブラン」とのこと。本当は2種一度に食べ比べたいところですが、満腹により、「ルージュ」と紅茶だけを注文。

ほんのりピンクのクリームが可愛い、小ぶりなケーキをいざひと口。「お、おいしい〜ハート

なめらかなクリームは甘すぎず、苺の酸味との相性がバッチリ。スポンジはしっとりとして、主張しすぎません。

何といっても、食べ終えた後に、いつまでも苺の酸味と香りがふわっと残り、後味まで楽しめるケーキは初めての経験でしたき

私的には、スポンジがもう少しキメ細かいフワフワ系が好みですが、試行錯誤の末に米粉にしているそう。

甘いだけのショートケーキが多い中、酸味があってこそ苺のケーキらしいと気づかされた一品でしたペコちゃん(近所だったらなぁ)

| YUNYUN | お店(いろいろ) | 15:02 | comments(0) | - | - | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ