HAPPY*DIARY

気ままな日々の暮らしを綴る雑記帳・・・
<< ひたすら・・・ | main | みんなでヨット♪ >>
東京三大銘菓

あれから数カ月。久しぶりにランチの約束をしたので、美味しいどら焼きを送ってくれたE子へのお礼に、今度はK子が「草月」の黒松(どら焼き)を、私が「瑞穂」の大福お土産に持って、会うことになりました。

どちらも、東京三大どら焼きと、東京三大大福と呼ばれる品物。各々、行列覚悟で朝からお店に向かいましたが、この暑さのせいか列もなく、すぐに購入できました。3人合流後は、ランチ&カフェと楽しい半日を過ごして来ましたonpu03

ペコちゃん帰宅して早速頂いた、どら焼き。生地のまだらな焼き目もきれいで、大き過ぎない点もいい感じ。ふんわりした生地は、黒糖と蜂蜜が練り込まれているそうで、餡は少なめですが、甘すぎずに生地とちょうど良いバランスで、「美味しゅうございます〜」。(さすが岸朝子先生のお薦めですね)

これで私は、うさぎや、亀十、草月の三店舗を制覇しましたが、コスパなら断然「草月」き

大福は、まずはずっしりとした重さに、びっくり。夕方帰宅後に開けたところ、既にお餅が固めになり始めていたので、朝すぐに食べれば良かったと少し後悔。それでも上品な甘さの餡と、赤えんどう豆の塩気が絶妙で、美味しい!

豆系が苦手な私は、あまり大福をいただきませんが、京都「出町ふたば」以来の感動でした。

ニコッ東京三大の残り2店舗、群林堂と松島屋も食べてみたいです。

| YUNYUN | 食べモノ | 10:14 | comments(0) | - | - | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ