HAPPY*DIARY

気ままな日々の暮らしを綴る雑記帳・・・
<< おやつ会 | main | 銀座ウエスト 青山ガーデン >>
「マリメッコ展」

今年初の芸術鑑賞「マリメッコ展(〜2/12(日)まで)」@Bunkamuraザ・ミュージアムへ。

同じパターンの繰り返しが多いながらも、大胆な絵柄と潔い色使いが特徴的なマリメッコキラキラ

デザイナーが洋服専門家ではなく、陶芸家やグラフィックデザイナーだったからでしょうか。はさみ布地の柄を崩さないように裁断することを大切にした服作りは、色柄がすごく印象的だけれど、デザインはいたってシンプルワンピース

初期の頃の図柄が、現代の服・インテリア・生活雑貨にまで利用されて愛され続けているのは、「形」ではなく「柄」そのものをデザインしてきたからかな。日本人デザイナーも在籍していたとは、初めて知りました。

壁一面に飾られた代表柄の布や、マネキンの洋服も魅力的でしたが、虫眼鏡私がずーっと観察していたのは、図案のカラーパターン。

ボーダー同じ図柄の異なる配色が何百パターンも生み出されていて、興味深い。色合わせって、奥深くて、楽しい音符

| YUNYUN | 鑑賞 | 21:42 | comments(0) | - | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ