HAPPY*DIARY

気ままな日々の暮らしを綴る雑記帳・・・
「塩田千春」展

スゴイエクステンション

入館した途端、圧倒されるインスタレーション。

 

写真からも興味津々でしたが、この迫力は実物を観てこそ。

ダイナミックな空間に飲み込まれ、包まれ、私の魂のふるえはどんどん穏やかに、静かな振動に。

 

「塩田千春展:魂がふるえる」

@森美術館[10/27(日)まで]

| YUNYUN | 日々 | 15:45 | comments(0) | - | - | -
秋期初心者コース2回目

初心者コースの2回目は、ピンの基礎を学習するレッスンです。

ひらめき本を見てもコツ分からないというお悩みが最も多いペンチ使いですが、教室では私の手元をお見せしながら、失敗の原因&対策をご説明しています。コツさえ掴んでしまえば、丸める・繋ぐの繰り返しで、様々な作品が作れる手法ですヨ。

今日は、教室でブレスレットが完成拍手

手が忘れないうちに、復習を兼ねてリコメンドkitのピアス制作を、お家でお楽しみください。

初段階のHow-toはこれで修了。来月からは引き続き、第2段階へステップUPしていきましょう。よろしくお願いしますニコッ

 

鉛筆アンケートより

続きを読む >>
| YUNYUN | 初心者レッスン | 16:42 | comments(0) | - | - | -
10月SPOT終了

先月、初心者コースをご卒業した皆さんのリクエストで追加したSPOT平日クラス。

初心者レッスンでは、ワイヤーをねじる手法でブローチを作りましたが、今回は巻いて作るリングと、めがね留めで作るピアス2種類です。始めの2品はスムーズに仕上がりました手

3品目は、経験者の方々も苦労したチェーンカットで一苦労。その後、チェーンに繋ぎながら行うめがね留めは、輪を小さく作るため苦戦しましたが、作る度にコツを掴んで、片耳分は出来上がりました拍手(お疲れさまでした)

繊細で華奢な作品なので大変でしたが、小さい天然石や高級感をUPさせる作品作りには欠かせない技なので、また一つスキルUPエクステンション

今後もSPOTレッスンで、いろいろなテクニックに挑戦してみてくださいニコッ ご参加ありがとうございました。

 

鉛筆金曜クラスのアンケートより

続きを読む >>
| YUNYUN | SPOTレッスン | 15:45 | comments(0) | - | - | -
10月SPOT・2週目

台風で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

昨日と今日のSPOTレッスンは、ご参加予定の方々と調整して、本日夕方に変更しました。台風一過の今日も、交通機関に影響があったので心配でしたが、無事にお越し頂けて一安心でした。

教室では、早速3アイテムの制作に着手。最初のリングとミニタッセルのピアスは案外スムーズに作業でき、あっという間に全部完成できるかも・・・拍手、と思うと、3品目のピアスに苦戦するのでしたkyu

段々と日が暮れて眼もお疲れになり、あと少しを残してタイムアップとなりました。明日も休日なので、続きは明るい陽の中でごゆっくり。

しかし、2品出来上がっただけでも満足ですよねニコッ

今月のケーキは、秋限定のイチジクとチョコレートのケーキ(byトシヨロイヅカ)をご用意しました。イチジクは整腸作用や美肌効果があるのですが、疲れ目ならブルーベリーでしたネ。

ご参加ありがとうございました。

 

鉛筆日曜クラスのアンケートより

続きを読む >>
| YUNYUN | SPOTレッスン | 22:51 | comments(0) | - | - | -
10月SPOT開始

「ジュエリー感のある作品を」のリクエストにお応えしてデザインした、小粒パールの3点セット。

制作は、リングが一番難しいと予想していたようですが、開始地点を乗り越えれば意外に簡単で、巻き巻きするだけで完成。

ミニタッセルピアスは、通常のメガネ留め手法の練習にぴったりで、経験者はすぐに完成してしまいました。(ここまで1時間かからずあひょうパンダ

もしや最短レッスンになるかと思いきや、最後のピアス製作にはたっぷり時間を要しましたー。

淡水パールをチェーンと繋ぎながら3段メガネ留めしていくピアスですが、ワイヤーワークよりも、チェーンの切り分けが難関だったようでkyu

細いチェーンを使い、メガネ留めも通常より小さい輪にすることで、華奢な可愛さが増す作品なので、拡大鏡やハズキルーペを利用しながら、頑張って頂きました!!

目がショボショボになりながらも、時間内に全て完成拍手 早速身に着けながら、ケーキをご堪能頂けて、良かったですニコッ

来週クラスの皆さんもお楽しみに。

 

鉛筆日曜クラスのアンケートより

続きを読む >>
| YUNYUN | SPOTレッスン | 15:19 | comments(0) | - | - | -
春期生ご卒業

今年の4月から始まった「春期初心者コース」は、あっという間に7ヶ月が経ち、本日で修了です。

最後の作品は、テグスの集大成として「腕時計」を製作。今まで習得してきた技術を生かして、頑張りましたエクステンション

途中、テグスがきつくて通らなかったり、ビーズが割れたり、苦戦しましたが、全員無事に半分完成拍手

残り半分は、同様の方法でお家でゆっくり。

苦労した作品ほど愛着もひとしお。電池交換すれば、長く使用できますので、ご愛用くださいませ。

祝ご卒業おめでとうございます。7ヶ月間ありがとうございました。今後は、応用デザインを楽しむ、単発開催の「SPOTレッスン」へのご参加をお待ちしています。

 

鉛筆アンケートより

続きを読む >>
| YUNYUN | 初心者レッスン | 19:22 | comments(0) | - | - | -
カレーと豆花と

前回から1週間後。吉祥寺に用事があったふので、一人で再訪@「samurai」

やっぱり開店前から行列で、12時には満席でした。今日の注文は、和風出汁と豆乳のスープで、ひき肉温玉納豆カレー、辛口(4/10段階)、ライスSSと決めていました。

着丼した途端、納豆臭に思わずウッとなりましたが、一口食べればもう気にならず、美味しい〜onpu03

前回のトマトベーススープ、チキン、ピリ辛(2/10段階)とは、全く違う味です。今回の方がサラサラ感があり、ルーの甘さもなくなりましたが、辛さに押されて、前回感じた野菜の甘味が軽減した点は残念。でも納豆+カレーって想像できなかったけど、合う手

満腹にも関わらず、続けて豆花を食べに、台湾茶cafe「KIKICHA TOKYO」へ。

豆花とトッピングは、「月和茶」同様、どれも固め。シロップはお花の香り?の甘めでした。ドリンクの方が話題みたいでしたが、テラスでのんびりできて、良かったです。

お腹いっぱい過ぎぃ。ごちそうさま〜ニコッ

| YUNYUN | お店(いろいろ) | 15:03 | comments(0) | - | - | -
豆花ツアー(その3)

6月以来となる、豆花ツアーもペコちゃん

スープカレーの後は、少し吉祥寺をぷらつき「月和茶」へ。(こらも満席で行列!)

開店20年の老舗なので、流行りのタピオカドリンクなどの台湾グルメが注目される以前から営業していた、台湾の雰囲気そのままのお店き

こちらで豆花を頂くのは初めてでしたが、シロップはかなり優しい味。トッピングの芋圓が固めで残念汗

だけど主役の豆花は、かなり大豆味が濃く、少し固めで私好みでしたニコッ(温向きの気がする)

写真は友人注文の秋限定メニュー、桂梨豆花。梨のコンポートで薬膳豆花とのこと。シロップは甘めでしたが、金木犀と薔薇の香りが爽やかな感じでした。

最近続々とオープンしている豆花店。次はどこへ行こう〜onpu03

| YUNYUN | お店(いろいろ) | 14:22 | comments(0) | - | - | -
スープカレー

人生2度めのスープカレー。友人イチオシの「samurai」へ行くため、吉祥寺に集合しましたニコッ(平日にも関わらず、開店前から行列してましたびっくり

メニューは、スープの種類、野菜の品数、チキンのパリパリor柔らか、辛さ、ライスの量など、いろいろ選択ができて嬉しい

チキンはほろほろで、野菜は8〜20品も入り、飛び出たゴボウのインパクト大。どのお野菜も甘くて美味しいエクステンション

ので、個人的にはカレールーにもう少し塩味&スパイシーさが欲しいなぁ。かなり甘いカレーで、とろみが残っているので、スープ感はあまりないかも。辛さは10段階から2ピリ辛を選択したので、今度はレベルを上げよう。

今回はレギュラーのトマトスープでしたが、和出汁と豆乳も気になるし、ひき肉温玉納豆カレーもめちゃくちゃ気になるぅ。店内の可愛さや、優しい味のスープカレーは、女性好みな感じでした手

 

ちなみにスープカレー初体験は、4年前の「マジックスパイス」。こちらは、かなりスパイシー味のさらっさらカレー。店内装の怪しさ(笑)も男性好みでしょうか。

まだたった2軒・・・もっといろいろ食べてみたい〜ペコちゃん

| YUNYUN | お店(いろいろ) | 19:59 | comments(0) | - | - | -
芸術の秋

晩夏から、たくさんの美術鑑賞を楽しんでいます。

9月に入り、会期終了が近づいた「みんなのミュシャ」(Bunkamuraザミュージアム)と「松方コレクション展」(国立西洋美術館)へ行ってきました。

ミュシャ展は、6年前の展覧会も見応えがありましたが、今回はミュシャ作品だけでなく、それらに影響を受けた世界のアーティスト作品(レコードジャケットやポスター、日本の漫画まで)も多数展示されていて、楽しい企画でした。

松方コレクション展では、2016年に発見されたモネの幻の大作が修復され、今回初公開!! 現代のAIなどで分析された絵の具、色、構図・・失われた半分をデジタル推定復元した画と、半分欠損したまま修復された実物を鑑賞でき、その努力と技術に驚くばかりです。開館60周年にも関わらず、初めて訪れた美術館でしたが、松方氏が日本に美術館を開こうと収集した二千点の作品が、戦争を経て、散逸、接収、返還・・・と歴史に翻弄され、焼失した900点や、今なお所蔵不明の作品などがあることに胸を痛めつつ、こうして集められた貴重なコレクションを鑑賞できることに感動しました。

| YUNYUN | 鑑賞 | 11:16 | comments(0) | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ